HOME>CASIO>G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF
CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF
ご注文はショッピングコーナーからどうぞ。動画
カシオ G-SHOCK MTG トリプル G RESIST 世界6局電波対応 スマートアクセス タフムーブメント搭載
メタルと樹脂の特性を融合し、革新的なハイブリッドデザインを生み出してきたMT-Gから、時計本来が持つ美しさと、飽くなきタフネスの追求から生み出された機能美が融合したNew MT-Gが登場。
G-SHOCKの耐衝撃構造の基礎構造である中空構造を進化させた「コアガード構造」を新たに開発。ステンレス製の天面のベゼルと底面の裏蓋を4本のパイプでジョイントし、ケース全体をフレーム形状とし、樹脂性のインナーケースで守られているモジュールへ直接衝撃が加わらない構造としました。4本のパイプそれぞれに、上下から大型のボルトで固定することで、強固なフレーム形状を実現。また、モジュールへの衝撃を緩和させるため、インナーケースと直に接するパイプは樹脂で覆い、ベゼル・裏蓋の接触面にはαGELR ※を使用。更に、着用時、常に負荷のかかるバンド取り付け部を一体化させた新形状の裏蓋を採用することで、耐久性を高めました。加えて、パイロットが求める性能を実現する中で培われたタフネス構造「TRIPLE G RESIST」も採用し、徹底的にタフであることにこだわりました。
タフネスデザインとメタルの持つ美しさを融合させるため、ケース・バンド全体はシャープでエッジを効かせたデザインとしました。全体にはヘアライン加工を施し、輝きを放つパーツの斜面には熟練の技術を要するザラツ研磨を採用。美しさへのこだわりと耐衝撃を両立させるため、樹脂製の大型のダイアルリングは独自の切削技術と新しい蒸着技術を組み合わせ、シャープでメタルのような輝きを放つ仕上げとしました。また、裏面に耐久性に優れるファインレジンのパネルを装着させた「レイヤーコンポジットバンド」は、装着感の向上だけでなく、メタルと樹脂の融合から生まれる必然の機能美を実現しています。
MTG-S1000Dはメタル素材の持つ美しさとタフネスデザインを融合。時計自体が持つ美しさと、タフネスの追求から生まれる必然の機能美を融合・両立させ、革新的なデザインを身にまとったNew MT-Gの登場です。
・耐衝撃・耐遠心重力・耐振動構造を搭載した“TRIPLE G RESIST”
・感覚的な操作が可能な電子式リューズスイッチと、時・分・秒針を独立駆動させるマルチモータードライブを組み合わせ、多彩な機能をスムーズに使える「スマートアクセス」
・世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・2都市の時刻針を同時表示できるデュアルタイム
・針位置自動補正機能
・タフソーラー
※αGELR: シリコーンを主原料とする、優れた衝撃吸収力を持つ軟らかいゲル状素材。αGELR は株式会社タイカの登録商標です。

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF

CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF
↓L暗所でのイメージ
CASIO G-SHOCK MTG MULTIBAND6 MTG-S1000D-1AJF



拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる