HOME>CASIO>G-SHOCK RM GW-S5600B-1JF
カシオ G-SHOCK RM GW-S5600B-1JF
ご注文はショッピングコーナーからどうぞ。動画はこちら
G-SHOCKにカーボンファイバーインサートバンドモデル(RMシリーズ)が登場
タフネスを追求し進化を続けるG-SHOCKから、耐久性の高い新開発のバンドを採用したNEWモデル「RM series(アールエムシリーズ)が登場。素材(Material)の面で、衝撃に耐える(Resist)性能を追求した。新シリーズです。ミズノテクニクス株式会社との共同開発により、引張耐久万に優れる力一ボンファイバーを樹脂にインサートすることで切れにくい強靭なバンドが実現。バンド本体だけでなく、ケース結合部分のばね棒周り、遊環などにまでカーボンファイバーをインサートし、細部にまで配慮しました。裏蓋やサイドボタン、美錠などのメタルパーツにはチタンを採用。裏蓋は鍛造加工を行い、限りなく耐衝撃性・耐久性を追求しています。また、革新的な技術と軽量な性質を持つチタンの採用によりG-SHOCKで初めで製品総重量が50gを下回り、「47g」が実現しました。デザインは、カーボンファイバーの風合いを活かしてクールに仕上げています。カーボンファイバーの凹凸感が透き通って見えるよう、バ ンドの表面には透明な樹脂を採用。樹脂のツヤ感がブラックを際立たせ、シャープさを演出します。初代G-SHOCKのデザインを受け継ぐ型に最新のテクノロジーを搭載し、更なる耐久性能を備えたNewモデルの登場です。
世界6局の標準電波を受信し、時刻を修正するマルチバンド6
タフソーラー
カーボンファイバーインサートバンド

製品の主な特徴
●ケース素材 樹脂
●バンド カーボンファイバーインサートバンド
●サイズ(H×W×D)/質量:46.7×43.2×12.7mm/47g
<GW-S5600>
●耐衝撃構造
●タフソーラ、(大容量ソーラー充電システム)
●20気圧防水機能
●電波受信機能:自動受信(最大6回/1日)(中国電波は最大5回/日)/手動受信、<日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)<北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz<ヨーロッパ地域>受信電波;MSF/DCF77、周波数:6(1)kHz/77.5kHz<中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz*ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
●ワールドタイム:世界48都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示
●ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き)
●タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
●時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
●バッテリーインジケーター表示
●パワーセーブ機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消し節電します)
●フルオートカレンダー
●12/24時間表示切替
●操作音ON/OFF切替機能
●ELバックライト(フルオートELライト、残照機能付き)
●フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間 
機能使用の場合 約10ヶ月
パワーセービング状態の場合:約26ヵ月
※電波受信が行われない場合は、通常のクォーツ精度(月差士15秒以内)で動作します。
□取り扱い説明書No3159⇒メーカー取り扱いダウンロードページ
□保証 国内メーカー保証1年
G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF

G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF

G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF

G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF

G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF

G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF
↓ELバックライトの発光イメージ
G-SHOCK RMシリーズ GW-S5600B-1JF
※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要です(無料)
拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる