HOME>CASIO>Men in Rescue Orange GW-9200RJ-4JF
カシオ G-SHOCK メン・イン・レスキュー オレンジ ライズマン GW-9200RJ-4JF
ご注文はショッピングコーナー、またはご注文フォームからどうぞ。
ソーラー電波時計耐衝撃構造ワールドタイム
タイマー/アラームフルオートELバックライト
G-SHOCK Men in Rescue Orange(メン イン レスキュー オレンジ)
タフネスを追求し、機能を特化したMasterofGシリーズから、カラーテーマシリーズ「Men in Rescue Orange」が登場。過酷な現場で活動するレスキュー隊などで使用されるオレンジをテーマカラーに採用しました。オレンジは視認性が高く、防護服等に使用されるカラーで、ブラックと組み合わせたカラーリングは、過酷な状況下でも駆動するG-SHOCKのタフネスと、レスキュー活動などのハードなイメージを表現しています。ELバックライトには、救助現場などで使用される多目的工具の万能斧を採用。各モデルともマルチバンドの電波ソーラーを搭載し、過酷な状況下でも時を刻む新シリーズです。
・世界6局(日本2局、アメリカ、ドイツ、イギリス、申国)の電波を受信するマルチバンド6(GW-9010R/GW-9200RJ)
・タフソーラー
・高度、気圧、温度を計測するツインセンサー搭載ライズマン(GW-9200RJ)


製品の主な特徴
●サイズ(H×W×D)/質量:51.0×48.9×15.9mm/60.9g
●ラバーバンド

●耐衝撃構造
●タフソーラー(大容量ソーラー充電システム)
●20気圧防水機能●電波受信機能:自動受信(最大6回/日)/手動受信、<日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)<北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz<ヨーロッバ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz<中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz*ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市に合わせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
●気圧計測機能(計測範囲:260〜1,100hPa)、気圧傾向グラフ表示(過去24時間分を表示)、気圧差グラフィック
●高度計測機能/相対高度計ぐ計測範囲:-700〜10、000m)、高度メモリー(計測年月日・時刻・高度を最大20本マニュアルメモリー、最高高度)、高度傾向グラフ表示、経過時間計測、ペースアロー
●温度計測機能(計測範囲:-10〜60℃)
●ワールドタイム:世界33都市(29タイムゾーン)の時刻表示、サマータイム設定機能付き
●ストップウオッチ(1/100秒、24時間計、スプリット付き〉
●タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
●時刻アラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
●バッテリーインジケーター表示
●パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消し、さらに6〜7日程度嶮所に放置し続けると、自動受信、センサー計測もOFFとなり節電します)
●フルオートカレンダー
●12/24時間制表示切替
●HT/WT入替機能
●操作音ON/OFF切替機能
●ELバックライト(フルオートELライト、残照機能付き)
●フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
 機能使用の場合:約6ヵ月
 パワーセービング状態の場合:約20ヵ月
□説明書No 3145(カシオWEBサイトで説明書をご覧頂けます)












※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Readerが必要です(無料)
拡大写真やカタログの色と実際の色は、多少異なる場合がございます、ご了承下さい。
上記の製品仕様は予告なく変更することがあります。
Copyright(C) タナカ時計店 All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます。 
トップページへ時計・用語解説お買い物方法お問い合わせこのページを閉じる